暗号通貨マイニング

暗号通貨(仮想通貨)に興味を持ってクラウドマイニングから自宅マイニングへ

マイニング 自作PC

GTX1070Tiマイニングハッシュレートはこれくらい!

投稿日:2017年11月7日 更新日:

おはようございます!sybitです。

最近仕事が忙しくてなかなか投稿できてません・・・

2017/11/23 Zcash系(Equihash)のハッシュレート追加

 

今日はGTX1070Tiのハッシュレートを見つけたので紹介しようと思います。

ハッキリ行ってEthereumマイニングでは現状役に立ちません。

PL70

Core+0

Mem+650

この状態で31.7MH/s前後になります。

消費電力は110W程になり完全に1070>1070Tiになってます。

他のアルゴリズムで例えばEquihashやLyra2REv2だと思いっきりCUDA数に影響してくるので1070より有利です。

ただ今はご祝儀価格なので今すぐ買わなきゃ!って感じでは無いです。

しかし自作界隈では欲しくなった時が買い時!と言うくらいですから気になった方は購入してみてもいいかもしれませんね。

現在の価格.comでの価格は6.4万~くらいですね。

玄人志向 GALAKURO GK-GTX1070Ti-E8GB/WHITE ¥64,778

ZOTAC ZOTAC GeForce GTX 1070 Ti AMP Edition ZT-P10710C-10P ¥70,414

ASUS ROG-STRIX-GTX1070TI-A8G-GAMING ¥73,979

そして私オススメのメーカーEVGAの1070Tiは・・・

EVGA GeForce GTX 1070 Ti SC GAMING ACX 3.0 Black Edition $526.93

約\60,971で送料込みです。

ただし、ここから通関手数料の返還が20ドル前後あるので約\58,656程になり最安となります。(どの程度返還になるかはその時で変わりますが渡しの場合はDepositの半額程が返還になってます)

EVGAはバラしても元に戻せば保証効きますし、国内メーカーの1年保証(笑)と違って3年間あります。

国内メーカーの場合だと1年保証も製品に対してではなく購入した人物のみが保証を受けれます。

しかしEVGAは他人に譲っても最悪製造時から3年間のグラフィックボードに対しての保証になりとてもユーザー寄りな企業となってます。

北米でもかなりの人気です!

それでは今回はこの辺で。

 

Zcash系Equihashハッシュレート

PL60

Core+200

Mem+700

510Sol/s





-マイニング, 自作PC
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初代マイニングPC(メインPC)から現在のマイニングリグ その1

まず初代マイニングPCから紹介しようかと思います。 初代マイニングPC(メインPC)→メインPC更改→リグ1導入→リグ1更改→メインPCグラボ更改→リグ2導入 と大まかにはこんな流れです。 関連

【悲報】Radeon RX Vega 64のEthereumマイニングハッシュレート

先程Radeon RX Vega 64のレビューが解禁されました。 そこで気になってたEthereum掘るのにどの程度ハッシュレートが出るのか調べてみました。 以前にも記事を出したのでその時に調べたハ …

初代マイニングPC(メインPC)から現在のマイニングリグ その3

Halong Miningから2018年に16TH/SのBitcoin ASIC発売予定!

no image

高速なNeoscryptマイナー

プロフィール

初めまして、sybitです。

大阪でエンジニアをやってる社畜マンです。

2016年夏頃に暗号通貨を知り、今は自宅でマイニング中です。

ガジェット系もレビューしたりします。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

検索

Links