暗号通貨マイニング

暗号通貨(仮想通貨)に興味を持ってクラウドマイニングから自宅マイニングへ

自作PC

初代マイニングPC(メインPC)から現在のマイニングリグ その1

投稿日:

まず初代マイニングPCから紹介しようかと思います。

初代マイニングPC(メインPC)→メインPC更改→リグ1導入→リグ1更改→メインPCグラボ更改→リグ2導入

と大まかにはこんな流れです。

今年の2月頃に始めた時のマイニングPC(メインPC)の主な構成は以下

・CPU:i5 4690

・GPU:EVGA Geforce GTX1080 FTW

この構成で初心者殺しのMinerGateさんでマイニングしてましたw

この他にもAsus Zenfone Selfieもマイニングに導入してましたね・・・。

今になって思うとこれも貴重な体験でした。(有益とは言ってない)

 

 

そしてメインPCの更改ですが今年の3月3日にAMD Ryzenが発売され買いに行きました!

私はすぐ欲しかったので大阪のPCワンズさんの深夜販売に行きましたよ・・・

もうねぇ物凄く寒いんですよ・・・

しかも前情報でCPUは潤沢だけどマザーボードが超少ないって聞いてたんですよ。

実際その通りでしたねwwwもうねアホかと言いたくなる感じでした。

幸いな事に私はジャンケン大会で1抜けだったので選び放題でしたが予算的にASRock Fatal1ty X370 Gaming K4を選びました・・・これが間違いだった(´・ω・`)

・AMD Ryzen 7 1800X

・ASRock Fatal1ty X370 Gaming K4

(終電無くなってたのでカラオケで始発まで待機)

帰宅後ウキウキで組もうと思いましたよ・・・

しかし・・・CPUクーラーが無い事にこの時点でやっと気が付きましたwww

後日Hyper EVO TX3買いに行きました(白目)

だがこのクーラー超絶うるさいんですよ。

風魔のリテンションキットが凄く待ち遠しい感じでした。

要するに、風魔はいいぞ。

その後CPUクーラーはNZXT Kraken X62に更改しましたがねw

確かこの頃はNicehash minerでのマイニングに切り替えてたと思います。

私はBTCが欲しかったんでNicehash minerは凄く便利なんですよ。

レートの良いアルゴリズムに自動で切り替えてくれますしね。

ちなみにレートが良いとは単に通貨のレートではなくてNicehashへのハッシュレート買い取りレートで優劣が決まる仕組みです。

EVGAのACX3.0クーラーシリーズは発火する問題が一時話題になってまして

VBIOSのアップデートとサーマルパッドの追加作業がありました。

その時の画像の一部です・・・美しい・・・

今回はこの辺りで





-自作PC
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

AMD RX Vega 56と64のパフォーマンスベンチマーク

どうやらRX Vega56と64のベンチマークが出たらしいので紹介します。 日本が諸事情で発売が少し延期になりましたが海外は予定通りに発売されます。 あとトリプルファンのプロトタイプ写真も出てきました …

マイニングリグがフリーズ!?外出先からリセットする方法

恐らくマイニングを始めて外出中にマイニングリグがフリーズしてたって人は多いかなと。 そこで今回は外出先からPCの電源をリセットする方法を紹介したいと思います。 関連

初代マイニングPC(メインPC)から現在のマイニングリグ その3

Titan Vハッシュレート!

えっ!グラフィックボードまた値上がりするの!?8月はGDDRメモリ30%アップ

タイトル通り8月はGDDRメモリの価格が30%ほど値上げしてるみたいです。 マイニング需要でグラフィックボードが少なくて値上がりからの更なる値上げって・・・ 関連

プロフィール

初めまして、sybitです。

大阪でエンジニアをやってる社畜マンです。

2016年夏頃に暗号通貨を知り、今は自宅でマイニング中です。

ガジェット系もレビューしたりします。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

検索

Links